« すぎなみ子ども 子育てメッセに出演します | トップページ | 突然ですがお知らせです。 »

子育てメッセのこと

Messe なんだかずいぶん更新をさぼってしまいました。
子育てメッセのことを書かないと、次に進めない気がするので、だいぶ前のことになりますが報告ということで書きます。
子育てメッセには、多くのお客さんが来てくれていましたが、私たちの親子コンサートは、会場が地下ということもあって、開演5分前になっても、数人の親子しかいません。それではあまりにさびしいので、ヨウコさん、ヒロコさんと私でピロティに行き、にわかチンドン屋になって宣伝をしました。
チンドン屋の音楽は普段仕事でやっているのでお手のものです。その場にいてお弁当をたべていた親子がニコニコと聞いてくれました。音楽で「なんだろう?」と思わせて、一気に宣伝するのがチンドン屋の手法です。私は大きな声で「これから親子コンサートが始まりますが、お客さんがいませーん。皆さんどうぞ来て下さーい!」と呼びかけました。
それが効果があったのかどうかは謎ですが、音楽室に戻るとお客さんが増えていて、10組ぐらい来てくれました。
ヒロコさんの歌う「アンパンマン」や「しあわせだいふく」に合わせて、子どもたちも歌ったり、体をゆらしたり。「わたしはポット」の手遊びでは何倍も紅茶をおかわりしたりと、おとなもこどもも楽しんでくれたようでした。
でも、もし来年またやるとしたら、もう少し宣伝しないとだめですね。

|

« すぎなみ子ども 子育てメッセに出演します | トップページ | 突然ですがお知らせです。 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、そして初めまして!おごしゅと申します。クラリネット仲間を見つけたい、と思っているときにサイトをみつけお邪魔しました。私もクラリネット暦25年(ブランク含みます!)ですが、今までくらり+ねっとの発想は出てきたことがなくとっても感動しました。素晴らしい!
私も一児のママ、でも仕事と家事の合間時間を見つけては地元の室内楽、バンドでクラリネットとオーボエを吹いています。娘もよくコンサートに来てくれます。
音楽活動がんばってくださいね、こちらには(イギリス在住です)音楽療法という言葉がるくらい生活の中に音楽は密着しています。音楽で元気をだす、病んでいる心を直す、など。。だから私はclaclaママの活動が社会を少しずつ変えていくことができると信じています。またお邪魔させていただきますね。私のサイトでも娘のこと、音楽のことを書いてます、いつか遊びにいらしてください。

投稿: おごしゅ | 2008年9月 5日 (金) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« すぎなみ子ども 子育てメッセに出演します | トップページ | 突然ですがお知らせです。 »